ワキガ治療・ワキガ対策の専門サイト




テノール液

 

テノール液は、さわやかな香りのするロールオンタイプの制汗剤で、佐藤製薬から発売されています。

 

テノール液は、皮膚科のワキガ治療で使われている塩化アルミニウムを配合しており、高い制汗・防臭効果があります。

 

本体頭部のボールをワキガなど臭いの気になる部分に軽く当てて、転がしながら直接塗って使用します。

 

塗った後は素早く乾いて肌をさわやかに保ちます。

 

ワキガの人は原因菌の繁殖を抑えるためにも、わき毛を剃るか脱毛してからテノール液を使用するのが効果的です。

 

ただし、除毛直後は肌が痛んでいますので、十分な時間をおいてから使用して下さい。

 

使用後は、塗った場所を十分に乾かしてから衣服を着るようにして下さい。

 

テノール液は弱い酸性なので、色柄物の衣服に付くとまれに変色することがあります。

 

ですから、制汗作用が現れるまでは使用後に汗をかかないよう注意して下さい。

 

テノール液が肌から流れ落ちるのを防ぐとともに、汗と混じってかぶれやすくなるのを防ぐためでもあります。

 

最も効果的なのは、入浴後の清潔な肌に、就寝前に塗ることです。

 

就寝前に使用すると、睡眠中にテノール液がワキガにしっかり作用するので、朝、ベタつきが気になる時などは洗い流しても効果は持続します。

 

通常は就寝前1回の使用が目安ですが、ひどいワキガで心配だという人、効果が現れるのが遅い人は、朝にもう一度塗るとよいでしょう。