ワキガ治療・ワキガ対策の専門サイト




お酢をお風呂に入れる

 

テレビなどでお酢を使ったダイエットがしばしば話題となっていますが、お酢はワキガを始めとする体臭予防にも有効活用できます。

 

汗わきパッドを1日4〜5回も取替えなければならないほどワキガに困っていた人が、お酢風呂に入っただけで即効効いてきたというくらいですから、ワキガ対策としてあれこれ試してみたはものの、いまいち効果が得られていないという方には是非試して頂きたい方法です。

 

あの強烈なワキガの臭いが発生するメカニズムをご存知でしょうか?

 

汗は体内のクエン酸回路を通じて排出されるのですが、クエン酸回路の機能低下に伴い、汗の中でアンモニアなどが増殖するためだと考えられています。

 

ですから、クエン酸を多く含むお酢を体内に取り入れることで、体内でクエン酸回路機能が正常に保たれ、ワキガの臭いが抑えられるというわけです。

 

また、お酢風呂に入ることで、お酢に含まれる殺菌作用が直接肌に働き、ワキガ臭が抑制されるという見方もあります。

 

お酢風呂は臭いの原因となる雑菌の増殖を防ぐどころか、毛穴や老廃物の汚れも取り除いてくれ、綺麗でいたいと願う女性には嬉しい味方です。

 

お風呂に入れるお酢の量ですが、湯船中に入っているお湯の量に対し、大さじ5杯程度が適当と言えるでしょう。

 

お酢風呂は身近にあるもので、より経済的にワキガ対策を行いたいというあなたにお勧めの方法です。