ワキガ治療・ワキガ対策の専門サイト




脇の下を清潔にする

 

暑い季節が来るとやはり汗を多くかきます。

 

ワキガも心配になります。

 

ワキガを抑えるには、脇の下を清潔にすることが大事です。

 

コンビニや薬局に行くと、脇の臭いを消すデオトラントも多くあります。

 

デオドラントの他に脇の臭いを消す方法としては、脇の毛をそるという手もあります。

 

脇の毛をそることで脇の下を清潔にできます。

 

脇の下の汗に含まれるアンモニアや脂肪が脇の下の毛にたまり、アンモニアや脂肪が分解する時に臭いの元になるのです。

 

脇の下の毛をそればアンモニアや脂肪がこびりつく場所が少なくなるため、その分臭いも抑えることができます。

 

ただし、女性なら脇の下の毛をそっても男性だと男らしくないと考えて、脇の下の毛を剃る事に抵抗があるかも知れません。

 

夏場はとくにそうですが、外から帰ったらすぐにシャワーを浴びて、体の汗と一緒に脇の下の汗も流してしまうと効果的です。

 

ただ、家に帰って疲れすぎてお風呂に入れない時でも、脇の下を拭くだけでもワキガには有効です。

 

また、疲れていて昨日の下着をそのまま着たままだと、下着と脇の間に残った汗が臭いになりますから下着交換も大事です。

 

ワキガを抑えるために抗菌剤や制汗剤を使うのも効果的です。

 

ただし、汗をかくと抗菌剤や制汗剤が流れてしまうので、こまめに塗りつけるようにしましょう。

 

汗を流す、汗を抑える、下着をこまめに替えることで、脇の下を清潔にしてワキガを抑えることができます。