ワキガ治療・ワキガ対策の専門サイト




ワキガ手術と再発

 

ワキガ手術をすれば、ワキガが完全に治ると考える方は少なくありませんが、そもそもワキガ手術にはいくつかの種類があります。

 

施術法によっては、再発の可能性が0パーセントに近いものありますが、再発する可能性が比較的高い施術法もあります。

 

例えば、再発する可能性が低いといわれているワキガ手術の中には、超音波治療法、皮下組織削除法、切除法などがあります。

 

もちろん、手術を受けるとしたら、再発する可能性が低い手術を選択するのが重要だと言えますが、再発する可能性が低い施術法だとしても手術痕が残ってしまったり、施術する医師の技術に結果が左右されるものだったり、術後の回復が他の施術法に比べて遅かったりするなど、マイナスの点も考えられます。

 

ですから、ワキガ手術をする際には、ただ単に再発する可能性が低いというだけで手術法を選ぶのではなく、総合的に考えて自分に合った手術方法を選ぶ必要があります。

 

また、クリニックによっては、手術後の再発に対して保証をしてくれるようなところもあります。

 

ですから、手術を受ける際には、クリニックに再発の際の保証について聞いておくようにしましょう。

 

また、各クリニックの技術にもバラつきがありますので、インターネットなどで実際に手術を受けた方の感想などを調べておくのも確実な方法といえるでしょう。