ワキガ治療・ワキガ対策の専門サイト




ワキガ手術はどこでできるの?

 

ワキガで手術と聞くと、たいていの人は大げさだと思うのではないでしょうか。

 

しかし、ワキガには簡単に自分でケアできる軽度のものから、医師に相談したほうがいい重度のものまで様々あるのです。

 

一般的に、美容外科や形成外科で治療や手術がうけられますが、場所や方法によって保険適用だったり適用外だったりするので、よく相談してから決めましょう。

 

自分がワキガだど気付いていないものから、自分でもはっきりワキガだとわかるものまで症状が様々なので、まずは恥ずかしがらずに相談しましょう。

 

手術が必要な方は、ワキガの臭いだけでなく、ワキガであることの様々なデメリットを抱えているので、それらを取り除くための手術ともいえるのです。

 

まずワキガの人は、たくさんの汗をかくので、手術で汗腺そのものを取り除き汗の量を減らせます。

 

汗は、老廃物の排出や体温調整で必要ですが、わきの部分の汗腺をとりのぞいても発汗機能そのものは、他の部位で補えるので問題ありません。

 

また、汗腺を取り汗の量を減らすことによって、衣類の黄ばみが起こりにくくなるのというメリットも生まれます。

 

これらのデメリットを取り除き快適な生活を送るために、ワキガを理解し適切な治療をしましょう。

 

ワキガは今たくさんの医療機関が注目しているので、間違いのない病院を選びましょう。

 

自分にあった治療方法が見つかることで、精神的にも経済的にもメリットはたくさんあるのです。

 

逆に悩み続けることは、デメリットを増やすだけです。