ワキガ治療・ワキガ対策の専門サイト




すそわきがの予防法

 

すそわきがの原因の多くは、細菌と言われています。

 

その細菌は、酸性を嫌います。

 

予防は、正しいお風呂の入りかたをすることで可能です。

 

ほんの少し気をつけるだけの簡単なことです。

 

石けんを選ぶにあたっては、弱酸性の石けんをまず選ぶことが大事です。

 

通常の石けんは、細菌が好きなアルカリ性が多く含まれているからです。

 

湯船にゆっくりつかることで、それだけで、汚れが浮き上がります。

 

柔らかいタオルやスポンジで、身体を洗うのが効果的です。

 

硬いもので強く擦って身体を洗うと、皮膚に傷もつきますし、さらに、周りはアルカリ性に変化します。

 

優しく洗って、シャワーで洗い流すことが大事です。

 

デリケート部分も手を使って、弱酸性の石けんを泡立てて丁寧に洗います。

 

また、食生活でも予防ができます。

 

ミネラルやビタミンA、ビタミンEなどが含まれている食べ物は、すそわきがに効果的と言われています。

 

肉類は、すそわきがの原因の働きを活発化させるので注意が必要です。

 

ファストフードなども日本では増えてきているので要注意です。

 

日本の食生活も欧米化してきました。

 

バターやチーズなどに多く含まれる栄養素は、わきがやすそわきがの原因であるものの働きを活発にします。

 

バランスのいい食事をこころがけて、身体をやさしく洗いしっかり湯船につかって、すそわきがを予防しましょう。