ワキガ治療・ワキガ対策の専門サイト




マイクロシェービング法

 

マイクロシェービング法とは、米国製の特殊医療器具で汗腺を除去する手術です。

 

器具は、主にストライカー社のマイクロシェービングコンソーラーを使用します。

 

現在、マイクロシェービング法は、ワキガに悩む人にとって人気のある手術になっています。

 

手術をする病院にもよりますが、この施術所要時間は1時間程度で、傷口はわずか4ミリ程度です。

 

手術後は専用プロテクターで、わきの下を一定時間固定することが多いようです。

 

また、クリニックによって抜糸をするところもあれば、不要な場合もあります。

 

時間がたてばほぼ完全に傷あとも消えます。

 

このマイクロシェービング法は傷口がほとんど残らず汗腺を除去し、ワキガを確実に治療できる高い効果があります。

 

ワキガの症状が軽い人や、傷口を残したくない人にお勧めです。

 

また、皮膚の合併症も少なく安全であるといえます。

 

デメリットを挙げるとすれば、マイクロシェービング法などのワキガ向けのシェービング法は、どれも健康保険が適用されないことです。

 

マイクロシェービング法の料金は、各医院が自由に設定しています。

 

おおよその手術費用は、両わきで25万〜40万ほどと少し高額になります。

 

よって、口コミなどで医師のマイクロシェービング法の技量について評判が高く、ワキガに関してきちんとカウンセリングをしてくれるような、優良なクリニックを探す必要があります。

 

ホームページなどで掲載されている症例数だけで、決めるのはよくありません。

 

また、手術費用が明瞭でアフターケアも万全であることも大事です。