ワキガ治療・ワキガ対策の専門サイト




ワキガ治療と永久脱毛

 

ワキガの治療方法は様々あります。

 

色んなサイトを見てみて、一つ共通していることは、規則正しい食生活をすることと、清潔に保つことで、この二つは基本のようです。

 

果たして永久脱毛をしてワキガが治るのでしょうか。

 

確かに永久脱毛をしてワキガを治すという治療もあるようですが、ワキガの原因とされている汗の線は、体内にある「アポクリン汗腺」です。

 

永久脱毛をしても、体内にあるアポクリン汗腺がなくなることはありまん。

 

よって、永久脱毛をしたからと言って、ワキガが治るわけではないのです。

 

ただし、わき毛を永久脱毛することによって、雑菌が繁殖しにくくなり、臭いが軽減される場合があります。

 

しかし、女性の場合は普段から身だしなみとして、脇の下をきれいにしている方が多いため、そういった方の場合は、ほとんど臭いが変わらないことになります。

 

永久脱毛は、アポクリン汗腺を取り除く治療と併用して行うと効果的だと言われています。

 

つまり、永久脱毛は、あくまでも補助的なものになり、根本的な治療ではないと言うことです。

 

ですから、根本的に治したいのであれば、専門医に相談をして、ワキガの程度により、自分に合った方法で治療してもらうのが確実です。

 

治療方法によっては、何年かたつと再発してくる場合もあります。

 

クリニックで治療をする際には、ワキガ治療法のメリットやデメリット、また費用や治療にかかる時間などしっかり話を聞き、納得したうえで治療を始めるようにしましょう。