ワキガ治療・ワキガ対策の専門サイト




ビタミンB2を摂取する

 

ワキガの臭いを軽減するために効果的とされている1つにビタミンB2があります。

 

もちろん、バランスの良い和食中心の食生活で摂取することが一番好ましいのですが、食事から必要量をバランス良く毎日摂取するのは実際には困難です。

 

そんな時は、サプリメントなどの栄養補助食品でビタミンB2の不足分を補う方法が一番簡単です。

 

ビタミンB2は、体臭の予防や改善・脂質の代謝を促すといった効果があります。

 

ワキガの場合については、遺伝性も大きな要因の1つと言えますが、わきの下の汗腺から汗が出ることによって細菌が繁殖しやすくなり、臭いが強くなる場合があります。

 

出てくる汗自体を体内循環によって質の良いものにすれば、臭いは自然と軽減され、ワキガの臭いも緩和される事が十分期待できます。

 

ビタミンB2の不足によって、新陳代謝が悪くなり、脂質や糖分の分解が上手くいかず、悪い汗として体外に出てしまうと、ワキガでなくとも体臭は強くなります。

 

ワキガの治療や手術・外部からのフレグランス等も効果的な対処の1つですが、体内から改善しないことには、体臭そのものは良くならないのです。

 

このように食生活の改善で体内の要因を取り除いていくことで、症状の軽減になります。

 

食事以外にサプリメントの補助などを上手に利用して、ビタミンB2を摂取することは、ワキガの対処以外でも健康維持にも役立ちますので、是非お勧めします。