ワキガ治療・ワキガ対策の専門サイト




汗をかきやすい体質である

 

日本人特有の体質により、欧米人などに比べてみると、ワキガの発生率は非常に低くなっています。

 

そのため、ワキガである方は、悩みを抱え込んでしまう場合が多くみられます。

 

軽い症状であるにも関わらず気にしてしまったり、相談できる人がおらず、適切な対策を知ることも、治療もできないままでいる人がも少なくないのです。

 

ワキガは汗の臭いの1つです。

 

そのため汗をかきやすい体質の人は、ワキガの可能性が高いと思われがちです。

 

しかし、汗には種類があるため、原因となるアクポリン腺からのものでなければあの独特の臭いはしません。

 

もちろん、汗をかいて放っておくと臭いはしますが、それはワキガとは異なります。

 

つまり、汗をかきやすい体質だからといって、ワキガとは限らないのです。

 

ワキガの人には幾つかの特徴があります。

 

洋服の脇に汗で黄ジミができる、家族に同様の人がいる場合や、耳垢が湿っているなど、1つでも当てはまる人は、可能性が高くなります。

 

また、臭いの度合いにより対処法も変わってきます。

 

軽度な場合は、日常のケアや除毛により改善される場合も多くあります。

 

重度な場合は、日常対策では不十分となりますので、外科的な手術や治療など、専門的な処置が必要になってきます。

 

わきの臭いが気になる場合は、安易な自己診断をせず、専門医に問い合わせてみることをお勧めします。