ワキガ治療・ワキガ対策の専門サイト




ワキガ手術後、再発はしないの?

 

ワキガ手術の後に、ワキガが再発しないのかと疑問に思う人は少なくありません。

 

ワキガ手術の後に再発しなければ、手術に挑んでもいいと人も多いことでしょう。

 

もちろん、不安点などの疑問をしっかりと解決しておく必要があります。

 

しっかりとした腕のある医師であれば、ワキガ手術の再発についての疑問をすぐに解決してくれるでしょう。

 

ワキガ手術が上手くいけば完治しますが、再発の可能性もあるのです。

 

しかし、これでは疑問は解消されません。

 

ワキガ手術は、原因であるアポクリン腺を全部取り除くことになります。

 

この完全な方法によれば、再発の心配はないのです。

 

ただ、アポクリン腺の根は深く、真皮にまで達していることから、もぐりこんでいるという厄介な状態です。

 

そうしたことから、経験豊富で腕の良い医師によって治療を受けないと、全てを取り除くことは困難です。

 

また、汗腺組織は、再生しやすいという特徴があります。

 

中途半端に除去されてしまうと、数年後には元の状態に戻ってしまう危険性を秘めています。

 

メスを使用しない治療では、その症状が一時的に抑えられるのですが、ある一定期間を経過すると汗腺組織が蘇ります。

 

そうしたことを避けるためには、完治する治療法選びが大切で、クリニック選びも極めて重要になります。

 

ワキガの悩みから永久に開放されたいと思っている人は、病院でしっかり相談することをお勧めします。